Call Us : 0985-58-6622

9月9日は重陽の節句

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  9月9日は重陽の節句

9月9日は重陽の節句

9月9日の今日は「重陽の節句」(文責:管理栄養士  野田恭子)
9月9日は9が重なっているので、昔から、この日は縁起がいい日として、お祝いされてきました。

菊の節句とも言われていて菊のお酒をのんだり、秋にとれる栗を使った栗ご飯を食べる日で、
病気しないで長生きしましょうっていう願いをこめて食べます。

これは、昔中国から日本に伝わってきたもので、9月9日の重陽の節句の日は、いつも幸せで暮らせていること、これからも病気をしないで健康で生きられるようにって願いをこめてお祝いをする日です。

菊の花は他の花よりも長くもちますよね。また殺菌作用もあるところから菊の花になったようです。

今日は、栗ご飯を食べたり、菊の花をお吸い物や、和え物にちらべていただきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です