Call Us : 0985-58-6622

まちなかデイサービスで火を使わない調理実習

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  まちなかデイサービスで火を使わない調理実習

まちなかデイサービスで火を使わない調理実習

まちなかディサービスくじらの介護予防推進事業「介護予防教室ぐるみん小戸いきいき塾」8月を本日行いました。

内容は、管理栄養士による栄養指導で、火を使わない料理教室(示範のみ)を主軸にいたしました。

8月のテーマは、「家族食を介護食へ」。

簡単にできるバランスの良い介護食

・主食~ご飯をお粥へ(電子レンジ料理)

・主菜~焼き魚のとろとろ蒸し(電子レンジ)

・副菜~シチュー(炊飯ジャー)

に挑戦してみました。

どれも参加者8名大好評でした。

3つの献立から、電子レンジでつくる「焼き魚のとろとろ蒸し」をご紹介いたします。朝食に、昼食に、夕食に、おもてなしに、作ってみてくださいね。

① 焼き魚に酒を振っておいておきます

② 山芋をすりおろし、醤油を入れて混ぜておきます。

③ ②にミックスベジタブルを入れて混ぜる

④ ①に③をかけて600ワット4-5分間かける

とても食べやすくて美味しいと大好評。

この講座が、食生活のヒントになって、健康で長生きする宮崎県そして社会にしたいとあらためて思いました。

次回の料理(示範のみ)と栄養セミナーは、9月8日日曜日13~15時です。お問い合わせは0985-29-7073(まちなかディサービス)担当:ぐるみん教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です