Call Us : 0985-58-6622

介護予防教室ぐるみん小戸生き生き塾7月

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  介護予防教室ぐるみん小戸生き生き塾7月

介護予防教室ぐるみん小戸生き生き塾7月

まちなかディサービスくじらの介護予防推進事業「介護予防教室ぐるみん小戸いきいき塾」7月号は昨日、行いました。

街中はえらいこちゃ宮崎でにぎわう中、また午前中の雨にも関わらず沢山の方々が来られました。

内容は、管理栄養士による栄養指導で、火を使わない料理教室(示範のみ)を主軸にいたしました。

7月のテーマは、「バランスのいい食事とはー自分の健康は自分で守るー三食食べる目的」。

簡単にできるバランスの良い食事

・主食~バナナ蒸しパン(炊飯ジャー料理)

・主菜~鶏肉のつくね団子(電子レンジ)

・副菜~夏のスムージー(ミキサー)

に挑戦してみました。

どれも参加者に大好評でした。

「1人暮らしだけどこれなら簡単に作れる」

「また8月もきまーす」などなどの声が聞けてとっても嬉しかったです。

参加者のかたに大好評だった、電子レンジでつくる「バナナ蒸しパン」をご紹介いたします。朝食に、昼食に、おやつに、おもてなしに、お土産に、ご飯を炊く感覚で作ってみてくださいね。

(材料)炊飯ジャー1回分

A(薄力粉250g・ベーキングパウダー小匙1)

卵1個・牛乳100㏄・黒糖(砂糖)大匙3・オリーブオイル大匙1・バナナ1本・ピザ用チーズ

(作り方)

① 炊飯器にバナナを手でつぶす。

② ①に粉ふるいをしながらAを入れる。

③ 残りの材料を入れてよく混ぜる。

④ 平らにしたら普通に炊く。

⑤ 出来上がったら大きな皿をかぶせ、ひっくり返す。

8等分に切って、一つずつラップに包んで冷凍していてもいいですよ。

バナナは1本80Kcalと低カロリー。カリウムが含まれ、身体の余分な水分を排出してくれます。

食物繊維も豊富なので整腸作用も期待できます。早くエネルギーになるので運動前、中、疲労回復にも効果があります。

またセロトニン(幸せホルモン)のもとになるトリプトファンもも含まれています。

食事のバランスが気になる時や、疲れが取れないときなどバナナパワーを効果的に取り入れてみてくださいね。

この講座が、食生活のヒントになって、健康で長生きする宮崎県そして社会にしたいとあらためて思いました。

次回の料理(示範のみ)と栄養セミナーは、8月11日13~15時です。お問い合わせは0985-29-7073(まちなかディサービス)担当:ぐるみん教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です