Call Us : 0985-58-6622

3月3日は雛祭り

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  3月3日は雛祭り

3月3日は雛祭り

3月3日の今日は「雛祭り」(管理栄養士:野田恭子)
ご節句の一つで上巳(じょうし)の節句と言われています。
雛祭りは、皆様ご存知のように女の子の健やかな成長を願う日ですよね。雛人形には女の子の守り神(お守り)のような意味があります。
そして
ひな祭りに使われる3色「緑・白・桃色」には意味があります。
・緑は増血作用のあるよもぎ、
・白は血圧を下げるひしの実、
・桃色は解毒作用があるクチナシなどです。

さらに
緑が「健やかな成長」
白が「子孫繁栄と純潔」
桃色が「魔よけ」です。

また
雛祭りの食事として一般的にしられているのが
①菱餅・・・健やかに育ちますように。
②雛あられ・・・ピンク、緑、黄、白の4色が四季を表し、1年中娘が幸せに 過ごせますように。
③白酒・・・健康で長生きしますように。
④ちらし寿司・・・寿を司る縁起物
⑤蛤の吸物・・・一生の人と添い遂げますように

どれかひとつでも3色にこだわった献立にすると、それだけでりっぱな雛祭りメニューになります。
そして毎年同じものを食卓に出すと、愛する人が一人になった時に心に残る雛祭り献立になります。
我が家は3時のおやつに「ひなあられ」
夕食は「ちらし寿司」「蛤(高価な時はあさり)のお吸い物」「菜の花のあえもの」が恒例になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です