Call Us : 0985-58-6622

新春明けましておめでとうございます。

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  新春明けましておめでとうございます。

新春明けましておめでとうございます。

2018年、明けましておめでとうございます(文責:管理栄養士 野田恭子)
おかげさまで、新年を元気に迎えました。
いつも応援していただいている皆様お一人お一人に心から感謝申し上げます。

今年の目標は何と言っても、構築と伝承。

私の管理栄養士としての仕事は今まで通り、「バランスのとれた一汁三菜500Kcal」を基本とし、世界中の人達を健康で長生きのお手伝いをして行きたいと思います。

後継者育成の場は、都城東高等学校と公共職業訓練委託校ライブビジネスの2箇所です。本当に受講したい生徒達が聴講に来校してくださっているのでいくらでも展開できるし、それが楽しくて楽しくって。。。
そしてブルーノーツホールディングスでは「がんに打ち勝つ栄養学と明るいがんのの話」を1週間に1回の発信。いつも思いっきり話題を提供し、思いっきりさせていただいています。世界に発信する場として大切にしていこうと思っています。

商品開発は、デモンデマルシェと平和食品工業の2店舗。両方とも周りのスタッフに恵まれている事を痛感しています。
スタッフの方々の温かい心に時折、感動してしまう時があります。私が新商品開発に専念できる様にさりげない思いやりを、そして私を信じて商品完成まで待っててくださる信頼関係を昨年で作り上げた気がするのは私だけでしょうか。いつも商品に向かう時はウキウキワクワク。。。。

レシピ開発は、私の中で一番エネルギーが入ります。
どうやったら「バランスのとれた一汁三菜500Kcal」の献立を作成できるのだろうか。
どうやったら「バランスのとれた一汁三菜500Kcal」を伝えられるのだろうか。
いつも考え、献立を作成し、料理を作成し、そして集客。エネルギーを使うのに思うようにいかない時は焦ってしまいます。最近は提供の場所があることを幸せに思うようになりました。今年はいつも満員御礼が綾わくわくファームに出る様にしていきたいと思います。宮崎市内から離れていることもあると思いますが、もうひと頑張りです。
できれば宮崎市内でもどこか協力してくださるところがあれば、相乗効果で「Kylukoブランド」が確立したものになる気がします。
緻密な努力の場所で、いつも心の葛藤があります。でもいつか花開くときがくると信じて、もう少し頑張ります。

今年は、管理栄養士と教諭の使命感にプラスして、障がい者の親としての使命感と向き合って、自分磨きをしていきたいと思います。食を通して、我が子を通して、世の中のお役に少しでも立てればこんな幸せなことはありません。
どうぞ今年も昨年と同様、引き続いて宜しくお願い致します。

最後になりましたが、いつも応援してくださる皆様方お一人お一人にとって幸多き2018年になりますように……………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です