Call Us : 0985-58-6622

7月8日「恭子先生のでとっくす500kcalランチ」

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  7月8日「恭子先生のでとっくす500kcalランチ」

7月8日「恭子先生のでとっくす500kcalランチ」

昨日の宮崎県綾町「恭子先生のでとっくすランチ」は暑さをデトックス。雨の中、ご来店有難うございました。

その内容と500キロカロリーに抑えるコツは

・主食(冷製パスタ)トマトのリコピンが抗酸化力で暑さをデトックス。ソースのオリーブオイルを思いっきり少なくして、にんにくで味の変化をつけました。
・汁物(オニオンスープ)玉葱の硫化アリルがビタミン Br類と結びついて疲れをデトックス。玉葱は炒めず、何時間も弱火で蒸し煮をして玉葱の旨みを出しました。
・主菜(豆乳茶碗蒸)冷たく食す事でタンパク質が優しく身体中に行き届きます。疲れをデトックス。タンパク質も冷たくすると夏の体にすんなりと馴染みます
・選べる副菜3つ(キャベツの粒そば炒め)そばのみがつぶつぶでかみ砕く事で脳の眠りを呼び起こし、体のコレステロールをデトックス。最近流行の雑穀も野菜と一緒に使用すると相乗効果で繊維効果抜群の力を発揮します
・副副菜(ここどれサラダ)昨日は手作りのごまドレッシングでした。ごまの香りがぷーん。ごまが暑さで悲鳴を上げている血液の流れをよくします。古い血液細胞をデトックス。毎回工夫している低カロリーのデトックスドレッシング。
・デザート(かぼちゃプリン)プルンプルンの豆乳かぼちゃプリン。舌触りが良くって気持ちは北極。暑さをデトックス。なんといってもプルンプルンの硬さ。揺らすたびにプルンプルンが暑さを吹き飛ばします。かぼちゃの甘さで砂糖をほとんど使用せずにて30kcalに抑えたでデザートです。
毎週土曜日メニューを変えてお届けしていますので是非いらして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です