Call Us : 0985-58-6622

公共職業訓練校の卒業作品の感想です。

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  公共職業訓練校の卒業作品の感想です。

公共職業訓練校の卒業作品の感想です。

公共職業訓練委託校ライブビジネス.フードビジネス科12期生の卒業作品です。私が与えた全体テーマは①宮崎の初夏を食す②費用は1人500円。

各班のテーマは

・A班…..女子会ーsutaminaー

・B班…..ー初夏の風ー夏を待ちきれなくてIN堀切峠
上が受講生の作品。私が手直しした作品が下です。

・A班…..全体的にボリュームがあり、キップの良さが伝わってきます。


① 単価もカロリーもオーバーしていましたので、量を少なくしてみました。

②一汁三菜の置く位置が違います

③ガラスの食器は、一つにするか、統一にするか。中途半端にすると視点が広がりすぎて。まとまらなくなります。
・B班…..創造性豊かな作品です。ランチョンマットの白が程よい量です。

①一汁三菜の位置が違います。メインディッシュが中心に来るように盛り付けてください

②せっかくの花が逆さになっていました。枯れないように濡れたティッシュで根元えお包み込むような配慮も欲しいところです。

③ディスプレイ用のワインが前に出過ぎです。料理が引き立つようにするには、ワインを後ろに置くべきです。
各自が持ち点平等で審査員になり、優勝作品はAでした。

実は私が思っていたのと逆でした。

A班は単価が一人当たり60円オーバーしていました。安くで、豪華に見せる工夫の今後の課題を残して、今日卒業していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です