Call Us : 0985-58-6622

1月11日 御鏡開き

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  1月11日 御鏡開き

1月11日 御鏡開き

1月11日は鏡開き。(文責:管理栄養士 野田恭子)
一般的にぜんざいを食べる日ですよね。
もともと武家から始まった行事なので、鏡餅に刃物を使うことは切腹を連想させるので、手か木槌などで割る。「割る」という表現も縁起が悪いので、末広がりを意味する「開く」を使って「鏡開き」というようになりました。
鏡開きで年神様を見送り、お正月に一区切の意味があります。

超簡単ぜんざいの作り方
ゆであずきの缶詰・もち
① ゆであずきと同量の水を入れて、火にかける。
② やきもちを入れる
出来上がり
剣道などの武道で、新年の道場開きに鏡開きとしてお汁粉をふるまったりするのは、その名残りです。…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です