Call Us : 0985-58-6622

餃子が上手に焼けました。

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  餃子が上手に焼けました。

餃子が上手に焼けました。

先日、東京の知人からホワイト餃子が届きました。

娘の野田あすかが、パンフレットを見ながら、焼いてみると、こんなに上手に焼けました。

餃子の食べ方として、焼き餃子、蒸し餃子、水餃子などがあります。
分類してみると焼き餃子は中華料理、蒸し餃子や水餃子は中国料理になります。すなわち中国料理は中国が発端の料理、中華料理は日本人がより食べやすいようにした日本発端の中国料理になります。..

焼いて蒸す、炒めて煮るという料理は深い味わいのある料理になります。
シンプルな中国料理、味に深みのある中国料理もどき中華料理。ここでも日本人の器用さと考える力を感じさせます。

ちなみに餃子鍋は中華料理になります。
あなたはどれが好きですか。

餃子をいただくときにポン酢を使いますが、酢を一緒にいただくことでクエン酸が豚肉の消化をサポートします。さらに玉ねぎ、にんにく、ニラ、葱を一緒にいただくと硫化アリルの成分がさらに消化の速度を速めます。
餃子の具は、豚肉+にんにく+ニラ(葱)又は玉ねぎの具を酢でいただくのが、最高の組み合わせになります。

風邪防止、冷え性、美肌効果がありますので、寒い夜アツアツをお食べ下さい。15241221_765033956978185_1344376715800553006_n 15232153_765033953644852_4796030018159513826_n 15202671_765034003644847_6804003442309585304_n 15202648_765034000311514_7264006603386858713_n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です