Call Us : 0985-58-6622

とうもろこしの保存法

Home  >>  お知らせ(ブログ)  >>  とうもろこしの保存法

とうもろこしの保存法

とうもろこしは日がたつと小さな虫が集まってきます。とうもろこしは鮮度が命です!こんな保存法があるんですよ。
とうもろこしの保存法は
① 2~3日中にたべるなら
皮やヒゲ付きのままぬれた新聞紙に包んでビニール袋に入れて、穂を上にして立てかける。そのまま焼きとうもろこしなど。

② 2~3カ月冷凍なら
皮付きのまま電子レンジでチーン。固ゆでにして5センチくらいの輪切りにしてそのままビニール袋に入れて冷凍保存。バーベキューの時に大活躍。

③ 1年間保存するなら
皮付きのまま電子レンジでチーン。粒を芯から包丁で切って
外していく。ビニール袋に入れて冷凍保存。サラダに、ピラフに、スープに・・・なんでも使えます。

食べるまでの日数で保存方法を選べば、 鮮度の落ちを最小限に保つことができ 、 さらに用途ごとに形を変えておけば、 いつでも手軽に使うことができます。
たくさん手に入れたらぜひ自分の手で 冷凍コーンを作ってみてくださいね13241388_1560291540930531_2116840329335086903_n

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です